【東京】病気はチャンス ~意識を変えれば病気は治る~

【東京】病気はチャンス ~意識を変えれば病気は治る~

今回のセミナーでお話してくださる喜多敏明先生は、

漢方医でありながら『ホリスティック』な視点で

患者さんがよくなる方法を常に考えていらっしゃいます。

この視点は全体性を観ていくホメオパシーの考え方とも

非常に近いものがあります。

このセミナーを通じて、病気との向き合い方について考えてみませんか?

 

**喜多先生からのメッセージ**

なぜ、病気はチャンスなのか?
どうすれば、病気をチャンスにできるのか?
意識をどのように変えれば、病気は治るのか?

行動習慣・身口意・人生の目的
という3つの視点から考えてみたいと思います。

 

〔日程〕11月3日(土)10時~12時

 

〔参加費〕3,000円(税込)

参加費は事前振込でお願いいたします。
<お振込先>
三菱東京UFJ銀行 赤坂支店
【普通】4834011
グローバル ウイングス(株)

 

〔会場〕ビジョンセンター浜松町4階 ルームK

〒105-0013 東京都港区浜松町2-8-14 浜松町TSビルB1F,4F,5F,6F
ビジョンセンター浜松町 [受付:6F]

■ JR山手線・京浜東北線
「浜松町駅(南口-S5階段・金杉橋方面)」 徒歩3分
■東京モノレール羽田空港線
「モノレール浜松町駅(南口-1出口)」 徒歩3分
■都営大江戸線・浅草線
「大門駅(A1出口)」 徒歩5分

アクセスはこちら

 

〔講師〕

喜多 敏明 きた としあき
医学博士、漢方専門医・指導医、未病医学認定医、ホリスティック治療家
1960年生まれ。1985年富山医科薬科大学(現富山大学)医学部卒業。同大学和漢薬研究所漢方診断学部門助教授、千葉大学環境健康フィールド科学センター准教授(同大学柏の葉診療所長兼任)を経て、2013年より辻仲病院柏の葉・漢方未病治療センター長。
日本東洋医学会理事、日本未病システム学会理事。
漢方一筋30年の現役医師として、多くの患者さんを心身両面からサポートすると同時に、「漢方と未病」、「ホリスティック医療」について、医療従事者だけでなく一般の人にもわかりやすく伝える講師として活躍中。すべての人が、病気をチャンスにして自分らしく幸せに生きる社会の実現を目指して、セミナー活動やホリスティック治療家の養成にも力を入れている。
著書に『やさしい漢方理論』(医歯薬出版)、『新装版プライマリケア漢方』(日本医事新報社)、『好きになる漢方医学』(講談社)など多数。

 

お申込

お問合わせ

ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 東京校 品川教室
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
TEL: 03-5422-8321 (日・月曜日・祝日を除く11:00-17:00)
FAX: 03-6737-1391
E-Mail: education@hahnemann-academy.com