ハーネマンアカデミーでは、4年制スクールとは別に永松学長の特別コースがあります。ホメオパシーを真剣に学ばれている方を対象にした2つのコースです。

どんな職業においても、一人前になるには10年はかかると言われています。実際、ホメオパシーが盛んなヨーロッパやインドでも、一人前のホメオパスになるためには10年は研鑽を積まなければならないというのがよく言われることです。専門家となるうえで最も貴重な卒業後の最初の10年も視野に入れながら、次の2つのコースをそれぞれの目的と内容で開講しています。

※ハーネマンアカデミー在学中から参加することも可能です。

ホメオパシーの達人になる個人指導コース
人生の達人になって仕事も成功するコース

永松昌泰(ながまつ まさひろ)
日本ホメオパシー振興会主宰、ハーネマンアカデミー学長。
慶應大学、コロンビア大学、パリ大学で量子力学、数学、哲学、文学を学び、音楽、宗教、武道などに至る幅広い関心がホメオパシーに直結。本来統合されていたサイエンスとアートが再び融合してゆく場としてハーネマンアカデミーを設立する。著書に「ホメオパシー入門」(春秋社)、共訳に「ホメオパシー医学哲学講義」(緑風社)。