皆様からのご質問の中で数の多いものをまとめました。

Q1 4年間続けられるか不安です

A1,ホメオパシーの勉強は、4年間続けることが本当の目的ではありません。
ハーネマンアカデミーでホメオパシーを勉強する方は、ホメオパスの資格をとり、ホメオパスになって治療をしていきたい方、
勉強して自身を高めたい方、など皆さんそれぞれの思いで勉強されています。
また、年齢性別、家庭環境、ご職業、住んでいる場所なども本当に多岐に渡ります。
ご入学されてから、色んな人生の岐路に立たれ方もいらっしゃいます。

色々なご事情で続けられない場合には、休学制度もあります。
何かあったときには、まずご相談ください。
学長、校長、チューター、講師、スタッフは、皆さんが安心して学べるよう一緒に考えていきたいと努めております。

Q2 どんな人が学んでいますか?

A2, 年齢、性別、職業、住んでいるところも様々です。
女性が多く、男女比は1対9くらいです。
年齢は、20代から70代まで、最近は定年後に学ばれる方も増えてきました。

ご職業では、医療関係のお仕事をされている方は、医師、歯科医師、獣医師、薬剤師、看護師、理学療法士、鍼灸師など。
また、主婦や子育て中のお母さん、病院の経営者、会社経営者、自然療法の学校経営者、サラリーマン、他の療法を学ばれた方、などあげればきりがありませんが、本当に様々な方々が門戸を叩いております。

ここで一緒に机を並べて学んだ経験から、先輩後輩の垣根なく、一生涯の友を得られたということもよく耳にすることです。

Q3 卒業後はどんな職業につくことができますか?

A3, 元々鍼灸師や他の療法をされている方は、そこにホメオパシー療法を加えたり、ホメオパシー療法でご自身で起業されるかたもいらっしゃいます。
また、本校の講師やホメオパスとして活躍されている卒業生もいらっしゃいます。

ホメオパスの資格をもっていることがいま現在、就職に有利に働くということはいまのところ少ないですが、これからの時代、エネルギー療法など、ホメオパシーを取り入れる病院などが増えてきたときには、ホメオパスとして活躍できる道もそう遠くはないと思います。

また、ハーネマンアカデミーでの学びは、単にホメオパシーのテクニックや知識だけではなく、人間を理解することを基本に置いていますので、どんな職業の方でもそこから大きく広がっていけると確信しています。

Q4 就職の斡旋などはありますか?

A4, その時にその方に相応しい職業があればご紹介などもあるかと思います。
講師などに適している方にお声をかけさせて頂いています。

また、本校では、永松学長のビジネスコースもございます。
こちらは、生徒、卒業生に拘らず、また仕事内容にも囚われないかたちで受講できます。生徒、卒業生、また学校外の方もいらっしゃいます。
ビジネスの本質を理解し、受講生みんなで考え、助け合いながら一人一人すばらしいお仕事になるようなコースです。

Q5文系なので医学や薬学などの知識はまったくありませんが大丈夫ですか?英語ができませんが大丈夫ですか?

A5, 先に申しました通り、医療関係の方も多くいらっしゃいますが、色々な方がいらっしゃいます。
もちろん、英語のできる方もいらっしゃいますが、
医療や英語も全くの無縁の方の方がむしろ多くいらっしゃいます。

医療や英語がわからないという前提で授業も進めてまいります。
いまは、電子辞書、インターネットもありますし、授業中、また授業後などどんな質問でもどんどんしてください。

良くいただく質問をまとめましたが、個人的にご質問がある方はお気軽にお問合せください。

世界水準のホメオパシースクール ハーネマンアカデミーオブホメオパシー

この度はハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシーのウェブサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
ご不明な点やご質問等ございましたらご遠慮なくお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ


(日・月曜日・祝日を除く11:00-17:00)

メールフォームでのお問い合わせ

印は必須項目ですので、必ずご記入ください。

氏名
氏名(フリガナ)
性別
年代
メールアドレス
メールアドレス(確認)
連絡方法

お問い合せに対する返信は基本的にメールで行っておりますが、お電話で直接ご説明が必要なケースもございます。
電話番号
- -
ご希望の時間帯

※日・月曜日・祝日を除く(11:00~17:00)でご記入ください。
お問い合わせ内容
お知らせ
今後、ハーネマンアカデミー/日本ホメオパシー振興会のセミナーや講座等に関する情報を希望しますか?

取得した個人情報は、法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。