日本最安値の 薬局明和 オンライン薬局。

お知らせ

2024年度国際セミナー開催決定

2024-06-04

2024年度の国際セミナーの日程及び講師が決定いたしました。
世界的に著名なホメオパシー講師、Dr. Gaurang Gaikwad(ガウラン・ガイクワド)先生が来日予定ですので、この貴重な機会をお見逃しなく!詳細な日程や参加方法については、追ってお知らせいたします。



また、国際セミナー前に、無料でのウェビナーも開催予定。
こちらも、どうぞお楽しみに!

【日程】
2024年11月2日(土)13:00~19:00
2024年11月3日(日)9:30~16:30

【会場】
東京都内(未定)

【参加費】
二日間 80,000円(アーリーバード66,000円)
※後日アーカイブ視聴可 2025.1月末まで

【講師】
Dr. Gaurang Gaikwad(ガウラン・ガイクワド)
(通訳:伊藤はるな)

【講師プロフィール】
Dr. Gaurang Gaikwad(ガウラン・ガイクワド)
世界各国のホメオパシー学生の間で、いま最も評価が高く、人気のある講師のひとりです。これまで数百人ものホメオパスが彼の独自のオンライン教育プラットフォームを通じて育成され、ホメオパシーの学生のほか、開業医やホメオパシー愛好家向けのコースも実施してきました。また、インド・ムンバイのAcademy of Classical Homeopathyは実践的なホメオパシーへの確かな足がかりを提供し、世界中から講師やホメオパスが集い、知識の共有の場となっています。ここで学生たちは基礎から高度なホメオパシー研究まで、ニーズに合わせてさまざまな認定コースに取り組むことができます。

ガウラン先生は、診療と教育活動を行う傍ら執筆も行い、これまで『Decoding Mental Rubrics(メンタルルブリックの解読)』、『Materia Medica of Nosodes and Sarcodes(ノゾードとサーコードのマテリアメディカ)』、『The Art of Repertorizationレパトライズのアート』、『Homeopathic Strategies and Maps for Acute Conditions急性疾患へのホメオパシー的戦略とマップ』、『Value of Repertoryレパートリーの真価』の5冊の著書が出版されています。これらはフランス語、ポルトガル語、ロシア語にも翻訳されています。また、2020年にはホメオパシー分野における優秀な教師に贈られる国家賞を受賞しました。

甲状腺の問題や不妊、月経異常などホルモンの障害や、自己免疫疾患、行動障害など、彼が教えるコースでは多くの病態や緊急症例から日常的な急性症例まで、ホメオパシーの可能性が実地に示され、その有効なトレーニングを経て初心者ホメオパスも実践への不安が払拭されるといわれています。

彼はクラシカル・ホメオパシーと高度なキングダム分析などの手法を融合させ、ホメオパシーと生活習慣の見直しの相乗効果を通して患者を治療するというアーティスティックなアプローチを生み出しました。食事、運動、健康的なライフスタイルを取り入れた統合的な治療アプローチが多くの患者に恩恵をもたらしています。

ガウラン先生はムンバイの西のマトゥンガ地区でホメオパシーを実践し、また世界中を飛び回って学生に教え、患者を治療し、ホメオパシーへの愛を広めています。

Dr. Gaurangについて、詳しくはこちら:www.drgauranggaikwad.com

※講演会や急なセッションなどで、お電話を取れない場合もございます。その際は、お手数ですが、留守番電話の方に、お名前とご用件をお話ください。24時間以内に折り返しお電話させていただきます。