アカデミーについて

アカデミーの歩み

ハーネマンアカデミーは、日本ではじめて通学制のホメオパシースクールを設立した永松学長によるプロのホメオパス養成機関です。まだ日本でホメオパシーという言葉すらほとんど知られなかった頃に、「真のホメオパスを養成」を行う専門スクールを開校いたしました。

その後、1997年にハーネマンアカデミーを設立。世界基準のホメオパシー教育を提供し続けています。その歩みをご紹介しましょう。

History Of Hahnemann Academy

1997年 10月 ハーネマンアカデミー設立
ホメオパス養成2年制コースとしてスタート
1998年 04月 ホメオパス養成3年制コースに改訂
1998年 09月 ハーネマンアカデミー英国校を設立
1998年 11月 第1回国際セミナー開催
2000年 04月 日本ホメオパシー振興会設立
メディカルドクターコーススタート
2001年 04月 ポストグラジュエートコーススタート
2002年 04月 国際基準であるホメオパス養成4年制コースに改訂(第7期生)
英国スクールオブホメオパシーと姉妹校提携
2003年 09月 ハーネマンアカデミー大阪校スタート
2007年 05月 ヨコハマ・ヒーリング・デンタルと提携
2008年 04月 ハーネマンアカデミー九州校スタート
2008年 09月 スクールオブホメオパシージャパンと姉妹校提携
2009年 04月 コースがリニューアル
2009年 10月 セルフケアアドバイザースクールがスタート
2014年 04月 Eラーニングコースがスタート