books on zlib official

お知らせ

<参加無料>ホメオパシーについて知ってみよう&学校説明会

2023-02-15

「最近ホメオパシーという言葉、よく聞くけど、ホメオパシーってなんだろう?」
興味はあるけれどもよくわからない、ネットで調べてみたけどよく分からない、という人も多いと思います。
ホメオパシーとは何か?という最も基本的なことを、永松昌泰学長はもちろん、卒業生や在校生もお話ししますので、とても興味深いこと満載です。

そしてホメオパシーについて興味を持てた方には、どこで学ぶのか、が大切です。
ホメオパシーの学校にもいろいろありますが、その中でも「医師とお坊さんとの融合」を唱え、日本で最も古く新しい学校である私たちのハーネマンアカデミーとはどんな学校で、どんな授業をするのでしょうか?
「百聞は一見に如かず」色々なことを実際に感じていただけますよう、ホメオパシーの学校説明会も後半に無料開催いたします。

短い時間ではありますが、ホメオパシーに関心のある方、またホメオパシーを学校で学ぶことに興味をお持ちの方、ホメオパスを目指す方、お気軽にご参加ください。

日時

3/12(日)10:00-11:00
3/19(日)10:00-11:00
3/26(日)10:00-11:00

4/23(日)10:00-11:00
※質疑応答の状況で延長の可能性もございます

会場

Zoom(Zoomのウェビナー機能使用、参加いただく方のお顔は映りません)

内容

ホメオパシーの入門的なお話のほか、学校ではどのようにホメオパシーを学ぶのかについてお話しします。
質疑応答の時間も設けますので、学校で学ぶことに対する疑問などございましたら、遠慮なくご質問いただけます。

初めての方にもわかりやすく、お話いたします。

講師

永松 昌泰

永松 昌泰(ながまつ まさひろ)

ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー名誉学長/日本ホメオパシー振興会代表

慶応義塾大学工学部卒業後、コロンビア大学、パリ大学で量子力学、哲学、文学を専攻。帰国後、実家の鉄鋼業会社を経営。ドイツ発祥のホメオパシー医学に出会い人生が一変。1996年ハーネマンアカデミーを設立。学校運営、教鞭をとる傍ら、ガン患者さんだけで1000人、また難病、慢性病の患者さんを今現在も本質的な健康に導いている。

数学、物理、音楽、文学、歴史からゴルフや経営に至るまで、森羅万象の膨大な知識に裏付けされた卓越した洞察力と比喩を自在に駆使して物事の本質を読み解く力は、病気だけではなく、経営、人生相談のクライアントさんを本質的な解決へと導いてきた。
著書に「ホメオパシー入門」(春秋社)、訳書に「ホメオパシー医学哲学講義」(緑風出版)、「ホメオパシーの哲学 病の声を聴く」(春秋社)「シナジー概論」(ハーネマン出版)

 

その他、毎回在校生・卒業生がお話します。

 

お申込み

お問い合わせ

ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 東京教室
〒146-0085 東京都大田区久が原5-10-4 B棟

TEL: 050-1746-2611 (10:00~20:00)

※講演会や急なセッションなどで、お電話を取れない場合もございます。その際は、お手数ですが、留守番電話の方に、お名前とご用件をお話ください。24時間以内に折り返しお電話させていただきます。

E-Mail: info@nihon-homeopathy.net

※講演会や急なセッションなどで、お電話を取れない場合もございます。その際は、お手数ですが、留守番電話の方に、お名前とご用件をお話ください。24時間以内に折り返しお電話させていただきます。