お知らせ

【新コース開講】いきなり使えるホメオパシー
~人間の本質と病の意味を理解し、症例を読み解いていきなり使えるホメオパシーコース~

2021-03-06

長い副題ですが、今までのホメオパシーには無い、全く新しいエキサイティングなコースです。

ホメオパシーは素晴らしいけれど、使うのがとても難しい、という声をよく聴きます。それは確かです。
ホメオパシーは、病名や症状で単純にレメディーが決まるのではなく、人間の本質を学び、レメディーの本質を学び、治癒や成長のプロセスを学んだ上で初めて本来の使い方ができるからです。
「ローマは一日にしてならず」
「学問に王道無し」
その通りなのです。

しかしこの画期的な新しいコースは、その伝統を思いっきり覆します。

いきなり人間の本質に迫ります!
いきなり症状の具体的意味を解き明かします!
いきなり使えます!

「いきなり使えるホメオパシー」

いったいどうやってそんな「不可能を可能に」できたのでしょうか?
それは、人間の本質はもちろん、症状の具体的な「意味」「メッセージ」に限りなく肉薄し、誰でも実践できるレベルにまで高められているからです。

症状は病の具体的な表現ですが、ではその具体的表現にはどのような意味があるのか、考えたことはありますか?
例えば、コロナウイルスなどの感染症にはどんな意味があるのか? 消化器系症状にはどのような意味があるのか? 治癒的なレメディーの意味やメッセージはなに? そもそも人間の本質は? 両極性とは?
人間の本質や成長の過程を理解していくと、多くの気づきが次々に起こり、それまで疑問に思ったり解決できなかったことが、次第にするすると自然に解決することが増えて、いつの間にか人生が大きく変わってくるのです。
そして、「人間の秘密」「病の秘密」を理解した上で、具体的な症例を交えてレメディーの本質、そして具体的な使い方を学ぶと、短期間に実践できる。すなわちホメオパシーがいきなり使えるようになる、そういう画期的なコースです。

言うまでもありませんが、このコースはホメオパスになるコースではありません。
料理に例えると、「美味しい料理を作れる」ことと「美味しい料理を食べる」ことは違います。このコースは、「美味しい料理を食べるコース」です。
楽しく人生のエッセンスを味わい、ご自分にもご家族にもお役に立ててください。

各回、以下の三部構成となっています。

①「柱」となる「人間の本質」、「症状の本質」、「ホメオパシーの本質」を、全12回、テーマごとにお話します。

②毎回さまざまな機能や臓器にフォーカスし、症状が現れる「意味」「メッセージ」に根本から迫ります。

③テーマ毎の具体的な臨床例をご紹介いたします。講師の25年以上に及ぶホメオパス人生の中で培われてきた症例の中から厳選したケースです。

このコースはホメオパシーのみならず、医療全体の大きな革命の始まりです。ホメオパシーを初めて学んでみたいという方にとって、ワクワクドキドキの連続になることでしょう。そしてホメオパシーの学生やホメオパスの方々には、大きな驚きと発見、そして新たなホメオパシー人生の始まりとなるでありましょう。

内容

第1回:そもそも何が感染するのか 病の基本「感染症」 物質とエネルギー 予防と備え
第2回:ホメオパシーとは 類似の法則 プルービング 健康 病 症状 「事故やケガ」
第3回:人間の本質に迫る 両極性とは 「呼吸」 生物の基本 吸ってはく
第4回:見たくないものは症状として現れる 「消化Ⅰ 胃腸」 生物の基本 食べて出す
第5回:人間の「光」と「闇」 善と悪 「精神的症状」 人間の人間たるゆえん
第6回:人にはもともと凸凹がある 「腎」 肝腎要の影の主役 目立たぬ最重要な機能
第7回:原因探しをせず原因に働きかける 「癌」 最も恐れられる最も優しい病
第8回:病の順序と治癒の順序 「皮膚」 最も重要かつ重要でない部位 外界と内界
第9回:最も根源的な営み 「セックス・妊娠・出産」 最高の喜びと最高の苦しみ
第10回:裁かない暖かい眼差し 「心臓と血液循環」 一刻の休みも無い縁の下の力持ち
第11回:「体験」と「経験」 「消化Ⅱ 肝」 肝腎要の表の主役 人体最大の臓器
第12回:両極性を超えて 多即一 一即多 毒と薬は一つ 手段と目的 部分と全体

日程

4/4、5/2、5/30、6/27、8/1、8/29、9/26、10/31、11/28、12/26、1/23、2/27

時間

10:00~12:00(講義)
12:00~12:30(質疑応答 若干延長もあります ご質問はその場も、事前メールも可能)

受講方法

  • 会場にて
  • オンラインにて

お申込みいただいた全ての方へ、映像を配信いたします。視聴期限はございませんので、これからの人生に末永くご活用いただけます。 いつからでも受講可能です。

受講料

全回:220,000円(税込)単発:23,760円(税込)
在校生卒業生半額
※オンライン配信での講座となりますが、別途DVDをご購入希望の場合は、42,900円(税込)にて承ります。

※このコースに則した「いきなり使えるレメディキット」を販売予定です。

講師

永松 昌泰

永松 昌泰(ながまつ まさひろ)

ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー名誉学長/日本ホメオパシー振興会代表

慶応義塾大学工学部卒業後、コロンビア大学、パリ大学で量子力学、哲学、文学を専攻。帰国後、実家の鉄鋼業会社を経営。ドイツ発祥のホメオパシー医学に出会い人生が一変。1996年ハーネマンアカデミーを設立。学校運営、教鞭をとる傍ら、ガン患者さんだけで1000人、また難病、慢性病の患者さんを今現在も本質的な健康に導いている。

数学、物理、音楽、文学、歴史からゴルフや経営に至るまで、森羅万象の膨大な知識に裏付けされた卓越した洞察力と比喩を自在に駆使して物事の本質を読み解く力は、病気だけではなく、経営、人生相談のクライアントさんを本質的な解決へと導いてきた。
著書に「ホメオパシー入門」(春秋社)、訳書に「ホメオパシー医学哲学講義」(緑風出版)、「ホメオパシーの哲学 病の声を聴く」(春秋社)「シナジー概論」(ハーネマン出版)

お問い合わせ

ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 東京教室
〒105-0012 東京都港区芝大門2-2-1 ACN芝大門ビルディング(旧ユニゾ芝大門二丁目ビル)621号室

TEL: 050-1746-2611 (10:00~20:00)

※講演会や急なセッションなどで、お電話を取れない場合もございます。その際は、お手数ですが、留守番電話の方に、お名前とご用件をお話ください。24時間以内に折り返しお電話させていただきます。

E-Mail: education@hahnemann-academy.com

※講演会や急なセッションなどで、お電話を取れない場合もございます。その際は、お手数ですが、留守番電話の方に、お名前とご用件をお話ください。24時間以内に折り返しお電話させていただきます。